レーザー脱毛は痛いですか

完璧に脱毛できるのはわかっているけれど、医療レーザーの怖いところは痛みが強いというウワサふぁあることです。 実際のところ痛みの感じ方には個人差があるので一概に「絶対痛い」とは言えませんが、痛みに強い人でも大なり小なり刺激を感じるものです。 レーザー脱毛はむだ毛の黒色だけに反応する波長のレーザーを照射することで、ムダ毛の根元を破壊します。 当然細胞を壊す痛みですから、痛みを感じるのは当然のことです。 よく例えられるのは「輪ゴムをパチンと弾いた程度の痛み」と言われます。 脱毛する部位によっても痛みの感じ方の強さは異なり、最初のうちは緊張しているせいで特に痛みを強く感じる人が多いです。 脱毛が進むにつれてムダ毛が細くなってきますから、痛みの感じ方は徐々に少なくなっていく人が多いようです。 あまりにも痛みに耐えられないようなら、麻酔対応してもらえるクリニックも多いです。 痛みを我慢するのは辛いですから、気軽にスタッフに伝えてくださいね。 脱毛マシンによっても痛みの強さは異なります。 痛いと有名なのは「アレクサンドライトライトレーザー」で、一番実績のあるマシンなので取り扱っている医療機関が多いです。 ところが最新のマシンになればなるほど痛みの緩和対策が万全なので、怖がるほどの痛みを感じることがありません。 そうは言っても痛みが怖いのは事実ですから、契約をする前に気になる部位にワンショット、体験をしてからスタートすれば、痛みに恐怖を感じずに医 療脱毛を始められますよ。

Page top icon